大学院でラボを替えて学振DC1内定した話

学振DCが内定した人は「学振エントリ」を書くしきたりになっていることが知られている[要出典]。 私も無事学振DC1に内定したので、後輩に役立ちそうな情報でもネットの海に放流しておこうと思う。ほとんど自分語り。 プロフィール M2 生命系(基礎生物・進化生物) 学部から大学院で別のラボ(大学)に変更 …

Continue reading

これからを見据え、博士課程進学はありなのか、なしなのか

はじめに 今回このような記事を書く背景として現在修士1年の私が「親に博士課程進学を渋られている」ということがある。「行くんでしょ」っていう大学における周りの流れ、そして親戚含め誰一人ストレートに博士課程に進学している人間がいないという温度差から、彼らを説得できるだけのメリットが博士課程に存在しうるの…

Continue reading

なぜ「失われた生き物をよみがえらせる」プロジェクトはダメだと言われるのか

昨今,Twitterでは「失われた〇〇という生き物をよみがえらせるためにXXという地域から分譲してもらったので放ちました!」という記事に対して生物学者が総ツッコミを行うという寸劇が繰り返されている. 例えば,以下の新聞記事ではカジカガエルをよみがえらせようというもの. カジカガエル 美声よ再び 卵か…

Continue reading

卒業論文提出

ついに一年半の卒業研究の集大成、卒業論文を提出した。 長いようで短かったが、終盤の方はかなりしんどかった覚えがある。というか今もその反動で疲れて今日も昼寝してしまった。 この一年半を振り返ると、まず自分の下宿があるキャンパスから10km以上離れたところのキャンパスに通わなければならない、というところ…

Continue reading

なぜ新書を読むことにしたか

今年の抱負として新書50冊とした.既に「数だけ読んでも意味がない」「トンデモ本をも読むのか」という指摘を受けている.しかし私は読むつもりだ.何故か.「様々な価値観を取り入れるため」だ. 例えばこの「トンデモ」という言葉であるが,例えば”量子水”などについて書かれた本であったら…

Continue reading

進路について

進路をぼんやりと最近ずっと考えている。 今年の頭くらいまではD進する気MAXだった。 ただ大学院の進学先として東工大が決まったあたりから修士卒で就職してもいいんじゃないのか、いつまでも親のすねをかじるのはどうなのかという気持ちになってきた。 ただ(無謀な)D進をはっきりやめようという決意に至ったのは…

Continue reading

サイエンスインカレの賞金(副賞)

 昨年度サイエンスインカレに出場したわけだが、Googleで検索すると「サイエンスインカレ 賞金」だの「サイエンスインカレ 副賞」だの皆やはり賞金のことが気になるようで。  結論から言うと昨年度のサイエンスインカレでは賞金が副賞として与えられた。  最優秀賞は30万円、その次は20万円、その次が10…

Continue reading